FC2ブログ

一豊と千代

功名が辻の山内一豊と千代。
この2人にちなんだ絵を描いて下さいと注文があった。

内助の功、妻の鏡と称えられる千代さん。
一方、夫の一豊公は、賢妻の力おおいにありとは思えるが、出世の道を歩めたのは
信長・秀吉・家康という大物に仕える力量があったからと言えるだろう。

しかし御両人に私は会ったことがない。肖像画はとうてい無理である。
馬を十両で買ったエピソード。
武人ゆえ出陣の姿も必要であろう。
出世の城、長浜城も描かねばなるまい。
盆梅で名だたる町ならば、梅の絵は当然のこと。

そんなこんなを熟考の上、6枚の絵が出来上がった。
前述の通り、肖像画ではない。私なりの一豊と千代を描いた。
本日より長浜城と近江母の郷(道の駅)で販売される由、
まずは絵ハガキが、そして近日中に色紙も出回るそうな。
長浜オリジナルであるから、長浜市以外の場所では手に入らない。

長浜城は桜の名所でもあるという。大阪からも近い。
お出かけの折はぜひ見て頂き、お気に召さば、お求め下さいますように。

http://hw001.gate01.com/gyokureikai/
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索