FC2ブログ

患者の気持ちを察してくれる

眼科の先生は女性で、この先生なら大丈夫と思わせるオーラがある。
テキパキとしていて、美人でもある。

わが家からもそう遠くなく、通院にはとても便利だ。

これだけ条件が揃っていたら何も心配することはないが、
メンタル部分では、100パーセント安心とは言えない。

私はきっと、
神経質で恐がりで痛がりだと、診断されていることだろう。


先日、手術前の最後の検査、診察が終わった後、
先生はニッコリ笑って
「痛くないですからネ」
と言った。

患者への暗示だと思いながらも、
安堵している私に安心している、もう1人の私を発見した。

(玉麗)


*******************************

いつもご協力いただき、ありがとうございます☆

にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


よろしければ、こちらもぜひ遊びに来て下さいね。
*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索