FC2ブログ

犬を連れて

長浜市の盆梅展へ仕事も兼ねて行ってきた。
娘の運転で、私の絵ハガキなどを作ってくれている佐々木さんと、愛犬風太も一緒の珍道中。

途中のパーキングでは必ず駐車をしておしっこをさせる。
初めての土地ゆえ、ちゃんとマーキングしなきゃとばかり、風太は忙しく地面を嗅ぎ回り、
片足を上げる。私達3人はその後を追いかける。
まるで足だけは滅法早い幼児が1人加わっている感じ。

家を出たのは朝7時30分だったが、着いたのは10時をはるかに過ぎていた。
長浜の町は車で走ればアッという間に終わってしまうが、
箱寿司がおいしいという店を探してウロウロし、ゆっくり食事をしているうちに雨が降ってきた。

あわてて盆梅展会場の慶雲館へ。
駐車場にはうず高く雪が積み上げられていた。
この日は暖かであったが、やはり湖北は寒いのだと納得。

門をくぐるともう馥郁とした香りが漂ってくる。
入ってすぐから「ウワァ、スゴイ!!」と初めての人であろうか。
私達も驚嘆の声を上げながら、写真を撮るのに忙しい。
風太は娘がジャケットのフトコロに入れて歩いた。
売店の人達が「アラかわいいこと」と声を掛けてくれる。
写真もok。犬もok。なんとフトコロの広い町であることよ。

そのうち慣れてあちこち嗅ぎ回ったり、走りたくて手足をバタつかせていたが、
そこまでしてはいくら優しい町の人々も許してはくれまい。
「もう少しガマン!」と言い聞かせて足早に一回りした。

その後は長浜城へ。ここでもフトコロ犬は無事通過。
それどころか入口の案内係の犬好きの人と、犬の話で盛り上がってしまう程。

その夜風太はグッスリ眠った。翌朝7時まで目を覚まさなかった。
犬でも気疲れがあるようだ。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索