FC2ブログ

お芋さん

「春菊と小松菜とおいもサンも買ったョ」

その日採れた野菜を、ガレージで売っている場所を見つけた
娘からの電話。


前回購入したものはどれも、新鮮でおいしかった。
でも、芋だけなんで “お” や “サン” をつけるンだろう。

つらつら考えるに、
さつまいも、じゃがいも(おじゃがと言う)、小芋などは
米や麦に次ぐ主食となりうる。

それで、 “お米” や “お麦” などと同様に、
“お” や “サン” をつけて
格上げて呼ぶのではあるまいか。



昔、義母の友人に、
“イワセのオバアチャン” と呼んでいた人がいた。
70歳を少し過ぎた、ちょと色黒ではあったが
背筋のシャキッと伸びた、ゆかいなバアチャンであった。

歯はない。
でもなぜか、センベイをパリパリと食べていた記憶がある。

“イワセのオバアチャン” は近所なので、
ほとんど毎日のように顔を見せる。
おまんじゅうを買ってきてくれて
お茶を飲んで帰ることもあった。

つれあいはとうの昔に亡くなったそうで、
「どっかに小芋をむいたようなジイサンおらんかねェ」
と歯のない口を手で押さえてホッホッと笑う。
粋なバアチャンであった。


あとで義母に、
「“小芋をむいたようなジイサン” ってどんなヒト?」
と尋ねた。
(私はまだ20代であった)

義母は笑って
「顔のツルッとした男前っていう意味」
と教えてくれた。


つまり、小芋は男前を例える形容詞でもあったのだ。

ゆえに、“おいもさん”。

迷解説ながら、的を得ているのではなかろうかと
悦に入っている。


*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索