FC2ブログ

楽しく絵を描く

花屋さんになるのが、夢のひとつであった。
子供の頃のことだから、コロコロ変わる。
書道の先生になりたいと思ったこともあったっけ。
これはちょっとだけ、今の仕事に近い。


けれど、書も絵も特別な才能があったからという訳ではなく、
単に子供への“大きくなったら何になりたい?” の
答えみたいなものであった。


成長するにつれ、現実と向き合うようになる。
夢はそのうち消えてゆく。
そのかわり、別に夢中になるものが現れたり、
思わぬ才能に気付いたりして、何となく仕事が決まってくるものだ。


私の場合、生活を支えるという現実的な出来事があって、
初めて仕事をするようになった。

それまでは親に、そしてその次には夫たる人に支えられていたから、
ずいぶんのほほんと生きていたンだろうナァと
今になって思い出す。


今日、さて手本を描こうと色紙を取りに行ったら、
たまたま4号(サイズ)が目についた。
ベランダは今花ざかり。

花達を見ながら、筆を動かしているうちに
こんな絵が出来上がった。


子供の頃の夢を描いたような・・・。


フラワーショップ G。

娘がつけた名前、なかなかに良いではないか。

この絵は明日 ブログにのせる予定です。


*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索