FC2ブログ

再挑戦

台風がノロノロ動くせいで、
ベランダの植木類を何度も移動するはめになった。

今壁に沿って花達を並べているが、
知らない間にこんなに咲いていたンだ。


ブーゲンビリアは陽に向かって垂れて咲くから、
こちらから見ている限り、花の部分はチラホラしか見えない。
リビングの方へ向け直して、あらためてその華麗さに驚いている。


クロッサンドラのキャンドル様の花も、やや薄いオレンジ色が賑やかだ。
日日草やペチュニア、赤、白、ピンクと咲き揃っている。



これらの花々を見ながら、サテ、どうしたらいいのか考えている。


実は、ラマダホテル、母校と続いた墨のパフォーマンスを
「アンタのおっかけやっとるねン」
と笑いならが見てくれた先輩から、電話があった。

「スゴイことが出来るヒトやったンヤねエ、見直したヨ」
同郷の先輩に褒められることは、何より嬉しい。

「でもナ、200人や300人に見せただけじゃもったいないヨ、
録画を持って、アチコチに売り込まないと。
アンタの実力をみんなに見せてやろうヤ」

スバラシイことを提案してくれる。


ここで、先ほどの “サテ・・・” に戻るのだ。


私達があの時の記録を持って、めぼしい所へアタックするべきなのか、
それともイベントを企画する会社へ売り込みに行ってもらうのか。
そのアテが今のところない。


世に出て行って、物事の成就を迎えようとするならば、
まず  野心、そして自信、持続力、楽天性が必要であると、
何度も書いた。


しかし宣伝する力が欠けていては、広くアピール出来ない。

多くの人々に見てもらって喝采を浴びてはじめて、成功と言えるだろう。


ブーゲンビリアがじっと私を見ている。


*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************



プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索