FC2ブログ

4半世紀も前のこと

沖縄でダイビングをしてきましたといって、
"ちんすこう”(お菓子)をお土産に持ってきてくれた人がいる。


「海の中は涼しいよナァ、それに静かだし・・・」

そんなことが出来る人が羨ましい、とふと思う。
私だって元気な時代があったから(自分でも信じられないが)、
海へ潜ったこともある。


イヤ、あれは “浮かんだ” と表現するべき状態ではあったが。


一緒に行った人達は、シュノーケルと足ヒレをつけて
海中をスイスイ移動していたが、
私は全く泳げない。


でも海の中を覗いてみたい。


それでどうしたのかというと、
シュノーケルと水中メガネ、浮き輪をつけ、
恐る恐る海の中へ入って行った。


岩場の近くには、色とりどりの魚がいて、
初めて見る世界に夢中になった。


プカプカしている間に、浜辺から少し遠のいているのに気づき、
ギャーッと悲鳴を上げたことを思い出す。


その夜、宿の風呂で
当時まだ子供だった娘がスッ頓狂な声で笑い出した。

頭と足は海の中、背中とおしりが陽に焼けて
私はピンクのパンダのようになっていた(らしい)。





それにしても・・・・・

この頃世の中は騒音に満ち溢れている。


電気屋、スーパー、レンタルの店、ファーストフード店、
商店街、その他の場所で流される音楽らしきものの
何とうるさいことか!

私は少々耳が弱いこともあって、
これらの場所に1時間とは居られない。


一度しか味わったことのない世界ながら、
海の中の静寂が蘇ってきた。


“ちんすこう” おいしかったです。






*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索