FC2ブログ

コドモの世界

我が家から飛び立ったアゲハ(であろう)を、あちこちで見かける。

なにしろ3~4日の間に25匹ほどが飛び立ったのだから、
彼らのほとんどはこの近隣にいるはずだ。

そして、育った場所をしっかり覚えているらしく、舞い戻ってくる。


雌は10本近くある柑橘類に次々と産卵し、その卵が孵化した。
今、黒虫はいっぱいいる。
(何匹いるかよくわからないぐらい)

すでに青虫になったものは、
天敵と、病気にかかった時の伝染を防ぐため、
飼育箱に2匹ずつ入れられて、盛んな食欲を発揮。



娘は、フンを除去し、ミカンの葉を入れてやる。
1日に2~3回、ヒマを見て作業している。

忙しい日は夜になってしまうため、灯りのないベランダは手もとが暗いので
使っていない電気スタンドを取り付けた。

まるで昆虫の研究室だ。



観察を続けていると、いろいろと興味深いことが解ってくるらしい。


目の前にある自分のフンが邪魔だったら、
両手?でつかんでポイッと投げるというので、
“その時”を今か今かと待っていた。

モソモソ動き出した青虫が、フンの所へやって来た。
ちょっと止まり確認している。
フンをつかんだ!
ポイッ!!


ヤッターッ 見たよーっ!


蝶がさなぎの殻を破って出てくる時も感動的であったが、
こんな愉快なことを、この小さな生き物がやってくれる!

我が家のベランダは、ミラクルワールドだ。





*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索