FC2ブログ

泰山木

泰山木の花を手本に描いたら、
ご主人手作りの花器に挿して、持って来てくれた人がいる。

うわっ でかい。
この花をこんな間近で見るのは始めて。

公園や街路樹によく見る花ではあるが、
なにしろ高い木の上に咲いている。
登って行って手折る訳にもいかないから、見上げるしかない。


それで、手本に描いた花の芯が、
泰山木ではなくて大山蓮華の花心であったと気付いた。
7月1回目の教室で、この旨説明しなくてはならない。


蕾もつけてくれて、今朝それが咲いた。
玄関に、工場で作った香りとは違う本物の気品が
ほんのり漂っている。


それにしても、花器がスゴイ。
竹のひと節を切り、横にして、転がらないよう小さな台を2ツつけている。
上部を切って取り、中にペットボトルとオアシスを入れ、
花が倒れない工夫がされている。
麻ヒモが付いて、吊るすことも出来る。
我が家の三角飾り窓に、しっくりと合っている。


“モノ”に対する好みがハッキリしていている私を
唸らせる贈り物は滅多に届かない。

今日は梅雨空の鬱陶しさをハネ飛ばすような
“美”を頂いた。
良きかな。


*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************



プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索