FC2ブログ

今日もベランダで

じゃがいもを1鉢掘ってみたら、
小ぶりながら肉じゃがに出来るほど収穫があった。




ちょっと早いのだが、
鉢は陽当たりよくするためにベランダの手すりに一列並べているので、
次のものを植えようとすれば、ひとつどけないと置き場がない。


じゃがいも鉢はまだ3ツあるので、
こっちの方はもう少し大きくしてからにしよう。


とにかく1日に何度ベランダへ出るか知れない。
ちょっとでもヒマがあると、植木をいじっている。
仕事に疲れると、外の空気を吸いにベランダに出る。



冬場眠ったように姿を見せなかったメダカがエサをねだる。
虫達よりもさらに旺盛な食欲は、見ていて気分が良い。

もうすでに赤ちゃんメダカが孵化して、ベビールームに入っている。
目をこすって水面スレスレまで近づくと、何とか見えるほど。
私の手には負えないミクロサイズがピッピッと動いている。
見ていると、目が疲れてくる。これはもう娘に任せるしかない。
婆やの出る幕はないのだ。



昨日のこと。
抜いたじゃがいもにイモがいっぱいついていると、大騒ぎしている私の足元を、
一匹の脱走兵がモソモソ横切った。


さなぎになる前に前蛹(ぜんよう)と呼ばれる期間がある。
蝶の幼虫は、孵化し黒虫の状態で2回(?)脱皮し、3回目(?)に青虫になる。

モリモリ葉を食べ、プリプリに育ってきたら、体の水分を抜くため尿をする。
その後、木を降りてさなぎになる場所を探して移動。

この時に捕まえて、防虫ネットの中に入れる。
青虫小バチから守ってやるために。

これも娘の仕事で、的確な時期を見極め捕獲しているが、
前述のようなハプニングもたまに起こる。



かの青虫は、私にフンづけられることもなく、
モソモソ動いている所を保護され、無事前蛹になって固まっている。



*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索