FC2ブログ

アゲハ到来

ライムが1ツの花芽にせいぜい2~3個しか蕾をつけない
(今年初めて手に入れたので、まだ?であるが)のに対し、
レモンは圧倒的な花数。

今やっと開きかけて、濃厚な柑橘系の匂いを放っている。


もうアゲハがやって来たのだろう。
小さな卵が2ツついていた。

過去形にしたのは、ライムもレモンも収穫を期待しているから。
ここで虫達の食料にする訳にはいかない。
黒虫になり青虫グリンになったら、
もう情が湧いて、除去出来なくなる。
卵のうちに、ゴメンネと言いながら、木の根元に落としてしまう、


食べた日向夏の、種を植えて芽が出た小さな木が、3本。
こっちの方なら許してやろうかなと思うものの、
やっぱりアゲハのお母さんは、大きくておいしそうな若芽が
我が子のために良いことぐらい、ちゃんと知っている。


と、ここまで書いて例の3本を見に行った。


ウワッ!!
こっちの方がスゴイ。

10個ほどズラッと並んで産みつけている。


私は勘違いをしていたかもしれない。
人間が食べておいしい日向夏は、
新芽までもレモンやライムより甘くてごちそうなのかもしれない。


でも、この卵がみんな幼虫になったら、
アッという間に食糧難になるョ。

どうするの?


アア、又 仕事が増えるナア。



*******************************

↓☆玉麗会ホームページ よろしくお願い致します☆↓

水墨画・墨彩画 玉麗会
http://www.gyokurei.com/


*******************************







プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索