FC2ブログ

観音を描く

依頼を受けて1年ぐらい経つ。
やっとSさんの観音に取り掛かる。
ヨシッ描こうと思ったら、少しぐらい体調が悪くてもお構いなしで
筆を持てば、イメージはどんどん走ってくれる。


正面立像、左手に椿を持つ優美な佳人の
イメージ図が出来上がった。


今までは「あの絵のようなのを描いて下さい」と
かなりはっきりした注文があったので、それに沿うよう描いた。
今回は、玉麗が描くイメージを大切にしてくれるとのこと。


イメージ図を描いて送るのは初めてで、
このようにしたいが如何かと、意志を伝える手紙と共に郵送した。



考えてみれば、絵を別注することは、
たとえばコートをオーダーするようなものだ。


服は、デザイン画(あるいはモデル着用の写真集)を見て決め、
仮縫いという過程を経て仕上げる。
絵の場合、仮縫いはないが、せめてイメージ図を送って見てもらったら、
安心してくれるだろう。


手に持つ椿の色だって、好みで変えてあげられる。
個展の折に、出来上がった絵を観て購入するなら納得済みだが、
別注となると、どんな絵が出来上がるのか楽しみでもあるが、
心配すると思う。


そんな訳で、依頼者側からの立場をおもんばかった結果が、
ちょっと時間のかかる作業となった。


しかしSさんは友人で、すでに私の絵を何枚か所有してくれている。
これぐらいの手間をかけても、喜んでもらえるなら
私も嬉しい。


さて、彼女の思い描いている観音像と、
イメージ図がぴったり合ってくれればよいが。


プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索