FC2ブログ

友人が、最近よく眼に異物が入ったように感じると言った。
この場合、眼がコロコロすると表現する。
同じ現象が、私にもこのところ頻繁に起きる。


乾燥によるものだとも言えるし、
老人性白内障になりつつあるといった方が、
より的確かもしれない。
新聞文字の一部分が、ボンヤリかすんで見える時がある。


我が家のワンコが白内障になって、手術をしたから
処置すれば又見えるようになることは、実感できる。


しかしそれまでの過程がうっとうしく、
その後の経過も目の当たりにしているだけに、
ちょっと引く。


犬と人間では、随分違うであろうけれど。


さて私は今、コーヒーショップにいる。
隣のショッピングセンターが開店するのを待つ間にと、
入ってくる人は、老若男女の、“老”の方。


朝だからではあるが、皆元気な年配の人ばかりで、
楽しそうにしゃべっている。


平和で、豊かで時間は有り余る。
そんな人達に私達団塊の世代も、一歩手前に近づいた。
そのことをほとんどの時間忘れ、
ある時ふいに思い知らされる。


あと10年後、眼が不快であるというぐらいのことで、
グチグチ言っていられるだろうか。
その時も今も変わらず日本は、平和で豊かなのだろうか。


2月、急に暖かくなってきた。
昨年も、2月はこんな感じで、3月が寒かった。
黄砂、花粉、眼の敵がワンサとやってくる季節。
不快を通り越して、
眼科へ行かねばならなくなるやもしれない。


プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索