FC2ブログ

同県人②

隣のおじいちゃんも、その向かいのおじさんも、
斜め後ろのテーブルの人達も、
コレぜーんぶ徳島の産でございますワ。

とにかくそこに集まっている人全員、
ふるさとは徳島なのだ。

小松島の竹輪、
半田そうめん、
スダチ、
鳴門糸ワカメ、
フィッシュカツ、
鳴門金時、
美馬牛、
祖谷そば・・・・・

豪華とはいえないものの、懐かしい味の数々。

そば米の汁が出た。
“あ、コレちょっと塩気が多いナァ”
とか
“ダシが今ひとつ”
なんて、皆それぞれに家庭の味があるとみえる。

「オマハン、どこから来たンで?」
とは、さすが誰も言わなかったが、
“どこの町の出身?高校はどちらへ?”
そんな会話が洩れてくる。

徳島出身の歌手が歌い、祖谷の粉引き歌の舞踊が続き、
圧巻は、大阪天水連による阿波踊り、そしてパフォーマンス。

午前11時に始まり、
終了したのは午後3時をとうに過ぎていた。

その後所属グループのお茶会があり、
解散は5時前。
よう倒れずに付き合ったナァと
我ながらに感心する6時間でアリマシタ。

で、感想といたしましては、
ハイ、そこそこに楽しかったです。

実は、
来賓何トカと名のつくものが、大の苦手なワタクシ。
ソレ抜きでやれませんかと言いたいが、
やれませんのですよねェ。
この世の掟では。

そこでせめて玉麗会では、
パーティも滅多なことではしないし、
催しても、堅苦しいシーンは極力省略することにしている。
そういうことが好きな人(ひょっとしているかもしれない)には
申し訳ないけど。

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索