FC2ブログ

熱気をシャットアウト

今朝の爽やかさは何色に例えればいいだろう。
これはきっと私への御褒美に違いない。

なにしろこの連休中、
南側へ行ったり、東へ回ったりと忙しかった。
とうとう真夏がやってきたので、
我が家の“夏まっさかり対策”に奔走していたのだ。

じっとしていても暑いのに、南側のベランダで
植木鉢を移動すれば、汗が流れ落ちる。

東側のメダカに陽が当たっているのも、気になっていた。
水面は湯のようなので、彼らは深く潜って食べに出てこない。
ちょっと前にスダレをつけてやったが、どうやら位置が悪かったようだ。

苦心の末、何とか取り付けることが出来た。
もう体中汗びっしょり。
部屋の中にクーラーを効かせておいて、
扇風機でベランダに向けて風を送りながらの作業ではあった。

おかげで熱中症からは免れたが、体重は減った。
「水分補給しなきゃ!」とよく言われるが、
私は皆のようにゴクゴク飲めない。
胃袋がすぐ「もうイラン」と言う。

特に冷たいものは、ふたくちでよい。
娘が飲んでいると、ちょっとちょうだいと言うのだが、
「3滴ぐらい?」と言われたりする。
息子など、風太より少ない、と笑う。

えと(うさぎ)の手本も描いたし、
どこへも行かずよく働いた3日間でありました。

さて成果のほどは?
南側は、リビングの開口部分に出来る限り熱気が当たらないよう、
背の高い植木を並べて緑のカーテンを作った。

隣家との境界は、我が家の特徴を出すべく白い花達を置いた。
リビングから眺めると、「ウーン、涼しげですねェ」

そして今朝、木々の葉っぱを揺らして風が渡る。
自然の風は気まぐれだが、
「ひとときのリゾート気分をどうぞ」と言っているようだ。



プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索