FC2ブログ

次回はどこで

帝国ホテルの親子展、朝日新聞社アサコムホール玉麗会展、
無事終了し、やれやれと思えたのは2ヶ月間だけ。
もう次の展覧会の場所探しに取り掛かっている。

先日、咲くやこの花館へ行ってきた。
鶴見緑地駅から10分くらいか。
2回ほど足を運んではいるが、もうずっと以前のことなので、
途中2度も「咲くやこの花館はアレですか」と尋ねる始末。

緑地と名のつく場所は、どこもけっこう広い。
まずはチケット500円を求め、受付嬢に話をすると、
事務所の係の人を呼んでくれた。

名刺を渡し、説明する。
しかし、貸ギャラリーではないので、
館の企画の中に入れてもらえるかどうか、即決とはならない。

展示室を見る前に、せっかく来たのだから、
ツアーと称する植物の説明をしてもらえる団体に加わった。

熱帯の珍種が、かつての花博の時代からずっと成長し続けている。
高山植物の展示室は、クーラーがよくきいて、
ヒマラヤの青いケシが、来館3回目にしてやっと、
美しく咲いている時にめぐり合った。

ツアー客から離れて、展示室を見る。
折りしも、徳島県の野性ラン展(写真)を催していた。
その横に、体験会などを行う机の並んだ場所があった。

さて、いい返事をもらえるかどうか。
駅から徒歩10分は、長居公園とあまり変わらないが、
こちらの方が広々と緑も多く、花の溢れる季節は美しいだろうから。

あちこち眺めながら歩けば、何とか・・・と思っている。
車で行けば、パーキングは近かった。
今のところ候補地はここしかない。

良い場所があれば、ぜひ教えて下さい。


プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索