FC2ブログ

これも趣味のひとつ?

ここ数ヶ月、電子レンジがブォーンと大きな声を出していたと思ったら、
やっぱり。
1週間ほど前に、出力不能になった。

日本製にこだわって新しく購入したのは、以前のものより大きかった。
トースターと置き場所を交換したが、どうも納まりが悪い。
その上、ちょっと屈まないと、スイッチ等が見えづらい。

この“ちょっと”がそのうちこたえるようになる。
エーイッ いっそのこと台も買い換えよう!
なんてことは絶対にしないヒトで、
今あるものを何とか工夫しようと、まず考える。

そうだ、高すぎる方を一段切ってしまえばいいじゃないか。
と作業を始めたまでは良かったが・・・

ノコギリで切断しかけたが、そうそうたやすくいく仕事ではなかった。
6ヶ所切らなければならなかった上、
そのうちの2ヶ所の内部には補強材が入っていた。
ノコギリをギコギコ動かしてはいるものの、目に見えて成果は現われない。
コレ切れてるンかいな?

途中でふと気が付いた。
押す、引く作業の連続ではあるが、引くときにより多くの力をかければ、
たやすくはないものの、効果がある。

大汗かきかき、5ヶ所を切断。(もちろん休み休みです)
最後の1ヶ所は、もう引きちぎった!!という感じ。
そのせいで、切断面はギザギザになり、寸法がおおいに狂ってきた。
さて、どうすべきか。

我が家にある刃物のアレコレを思い起こし、
使っていないナイフを探した。
ナイフを切断面に当て、カナヅチでコンコン。
ノミを使う要領で、削り取る。

さらにサンドペーパーでゴシゴシ。
手に刺さるような状態から何とか脱したところで、
2ツに分かれたものを再び重ね、接着剤で止める。
しかし、寸法が狂ってしまったので、スンナリ納まらない。

ウーン!!
またしても工具箱を漁り、L字型になった金具を見つけた。
これを伸ばして使おう。

キリで穴を開け、ネジクギで止める。
これを6ヶ所。
手が痛くなってきた。
あと少し、このガタガタしているところに、
先ほど削り取ったくさび状の木をはめ込んで止めれば、完成する。

所要時間2時間半、そこへ帰ってきた娘が、一段低くなった引き出しを見て、
おおっ と目を丸くした。
息子は、「言うてくれたら、ボクがしたのに」と笑っている。

マアマア、いい工具と適当な材料を与えたら、
このヒト(私)だって、もうちょっといい仕事するンだけどネ。


プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索