FC2ブログ

女王様のバスタブ

薔薇の花束を頂いたので玄関に飾っていたら、
Tさんが素敵な提案をしてくれた。

花達が元気がなくなって、1度切り戻し、それでも萎れてきたので
もうダメだナァと判断し、短く切った。
これをおフロに浮かべる。

Tさん曰く「女王様の気分が味わえるヨ」
ホント、何て豪華なンだろう!!

Tさんはニッコリ笑って、
「おフロに浮かべて最後まで楽しみましたヨって、贈り主に言ってあげて」

あーっ 今まで何度か薔薇の花束を頂いているのに、
こんなこと思いつきもしなかった!
おフロに浮かべるものは、冬至の柚子ぐらい。

私ってロマンチストじゃなかったンだナァ。
心憎いまでのアイデアと贈り主への心遣いに、
いたく感服した次第。

彼女はこうも言った。
「花をバラして花ビラを浮かべようと思ったらダメ。
あとで、召使の気分も味わうからネ」

ハハハ、女王陛下だけにしときます。


プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索