FC2ブログ

トイレ事情

大工仕事をした。
というより、建具を作ったと言った方が近いか。

“プラダン”
は、プラスチックダンボールの略なのかと思いつつ、
我が家ではこの資材をよく使う。

さて、
我が家のワンコは、毎日散歩をしなくてもよいように、
仔犬の時に、部屋の中でトイレの躾をした。

寒い時、暑いとき、シンドイ時、
犬の散歩は億劫だろうと、そうしたのだ。
そのため用の、換気ファンも取り付けた。

トイレは、風太が成長するに従って、
いろいろに変化した。

留守中は、ケージに入れていたので、
おしっこシートを交換しやすい工夫のため、
プラダンをケージに取り付けたりした。

しかし、8歳になり、あまりイタズラもしなくなったので、
ゲートをつけただけで、
リビングはウロウロ出来るようにしている。

けれども、私達がいない間、彼は我が家の警備隊長?なので、
不審な音がすれば即、走っていって大声で警告を発している。
そのため、ゆったり寝ている間はないのだろう、
と想像する。

ちょっと話がそれた。


建具と風太の夜用のトイレのこと。

犬は早起きなので、
我が家で1番に目を覚ますのは、風太。

しばらくはおとなしくしているが、
そのうち、ごはんをもらおうと、私を起こしに来る。

そこで一計。

娘のベッドにもぐり込んで寝るようになってから、
周りをプラダンで囲み、トイレも作ってやった。

目の手術をした時には、もっと大掛かりな
診療用ベッド付きを考案。

やがてそれも必要なくなった。

最近は、寝る前にトイレを済ませると、
朝までおしっこをしなくなった。

しかしそれでも、夜半目覚めてトイレが不便では可哀想と、
今回で、一体何度目の改築であろうか。

部屋内は住みやすく、快適に改良すべしというのが、
私の持論であるが、
風太は今回のトイレを気に入るや否や。






プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索