FC2ブログ

少しだけ余裕が

特別教室は確かに消耗が激しい。

手本などの準備も必要で、一般教室に比べてちょっとだけシンドイ。

しかし、参加者達が各々の作品を描き上げ、
私が手を加えて、完成!
となった時の皆さんの顔。

あの満面の笑みが醍醐味となって続いている。

今日出席してくれたある人は、
「こんな贅沢な教室は、他にありませんよ」
と喜んでくれた。

5人は各々に、描いた絵を大切にバッグに納めて、
満足そうに帰路についた。

見送る側の私達にも、充足感がジワッと湧いてくる。


午前中花屋へ行った。
アイスパンチという名の新種ポインセチア。
真紅の葉に白っぽい斑が走り、まさにパンチのように効いている。

白と鮮やかな朱のゼラニウム。
コニファも手に入れた。
クリスマスが近づくこの頃になると、唐突に花屋へ行きたくなる。

空が真っ青に澄んで、いつも通る道が普段より清々しく思えるのは、
落葉が散り敷いて、サクサク音がするせいなのだろう。

そういえば、
忙しすぎて、ゆっくり秋を楽しむヒマもないままだった。

でも今日はちょっとした幸せを
ちゃんとキャッチすることが出来た。
誰にともなく、アリガトと言いたい。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索