FC2ブログ

ハーブの説明

ほんとに久しぶりにゆったりしている。

今日のように寒い日、暖かい紅茶があるのはシアワセなこと。

フォカッチャという初めてではないが、
めったに口にしない蒸しパンを注文した。
ローズマリーの葉がパラパラとのっている。
チンしてもらったら香草は匂いたった。

ひと昔前なら、こんなものは食べなかった。
というより、食べられなかったのだ。

徳島から大阪へやってきて、もう40数年経つ。

故郷もすっかり変わって、
大阪にあるものはたいていのものが揃う昨今ではあるが、
流れている空気は、都会に比べて清々しいと思いたい。

今度の親子展へも、何人かが遠路出かけてくれるそうな。
人情もホンワカ生きている。

故郷を離れた私の方は、40年の間に変転激しく、
友人に言わせると、都会のヒトになってしまったらしい。

褒め言葉として使ってくれているのは解かるが、
何となく複雑な気分にさせられる。

確かに私は“脱ローカル”を目指していたのだろうと思う。

“都会的センス”を身につけようと努力したかもしれない。
しかし折に触れ、故郷と結びついている自分を発見し、
“田舎の子”を認識するにつれ、愕然となりつつ、
しばらくすると何となく笑ってしまう。

私は“都会のヒト”になってうれしいのか否か?

ローズマリーのくせのある香りは、
思索的気分にさせるようだ。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索