FC2ブログ

1人で出来ない事ではないが…

千里フェスタ終了。
他のサークルがワイワイガヤガヤやっている中で、
1人で黙々と撤去作業。

誰かに頼めばすぐ来てはくれるが、1人でやれないこともない。
そのために、展示用の額はレザックという、簡易なものにしている。

ひとまとめにして小型のキャリーに結びつけ、会場を後にした。
この搬出作業は4時からと決められている。
1時間ほど早く着いた私は、千里中央の商業ゾーンを、
ウインドウショッピングするつもりだった。

ところが思わぬ所に帽子屋が出店、
入るなり目についたキャスケット。
かぶってみると、ア、いいねェ。
値段を見ると、ウン、これぐらいなら、日本製でもあるし。
特に色がゴキゲンだ。
ということで、手に入れた。
ちょっといい気分!

この日娘は長居で、体験会があった。
1人で颯爽と会場を出たものの、これはかなり重い。
娘の仕事が終わって迎えに来てくれるまで、時間潰しをどうしよう。

広場でしばらく立っていたが、今日は暑かったので虫が寄ってきた。
スモーキーピンクの帽子なんぞをかぶっているから、
ちょっと若いとカン違いしたのか?
蚊にそんなことわかるのかと1人で笑いつつ、
しかしそろそろ日も暮れてきた。
ここで虫さされになる訳にはいかない。

歩道橋を渡り、ピーコックの入口にイスがあるので、とりあえず座った。
娘からはあと30分くらいでそちらに着くと、連絡があった。

荷物が重いので、イスの横に置いたが、
生徒達の作品が入っているので、気になって、お茶に行く訳にもいかない。

売場をチョロッと見ては帰り、又ウロウロッとしては戻る。
30分が長かった。

娘の運転する車が眼に入った時、何と頼もしく思えたことか!!
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索