FC2ブログ

私サイズ見つけた!!

「お子様は何歳の方ですか?」
店のスタッフが娘に尋ねる。
彼女は私の方を向いてニッと笑い、
「60いくつ…ですか」
店内が爆笑となった。

2、3年ぐらい前から、夏になると「Tシャツがない」と嘆いている私。
売場には山と積まれているのに、私の条件に合うモノがない。

さして難しいことを言っている訳ではない。
・襟ぐりが広くては困る。
・窮屈じゃない程度にフィットしていること。
この2ツをクリアするだけでも、イヤになる程歩き回らなくてはならない。

加えて、
・生地は厚手でもいけない。
・ペラッとした安物もダメ。
・色は白っぽいもの。
と続くと、さらに捜し出すのが困難になる。

まず、婦人服(ミセス)売場には、いろいろきらびやかなのがあるが、
私には大きすぎる。
若い子の店は、襟ぐりが広すぎる。

ふと思いついたのが、子供服売場。
そこで、件のお笑いとなった訳だ。
バーバリーであったが、大人のものに比べると俄然安い。
ピッタリのがあった。

娘「いいよ、これ買ったげる」
母「保護者がこのように申しておりますので、代金はこちらから」
スタッフ達は私達に、久し振りで楽しい客を迎えたように、接してくれた。

絵の勉強を始めた頃、デパートの子供服売場で、アルバイトをしたことがある。
その頃、セーターとTシャツはもっぱら
150~160センチというサイズの中から選んでいた。
安いし、私にはちょうどいい大きさであった。
もう20年も前のことだから、すっかりこのことを忘れていた。

その頃に比べあると、種類も増えたし、品質も良い。
迷うことなく、これからは子供服売場で買おうと心に決めて、
足取りも軽く、帰ってきたのでアリマシタ。



プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索