FC2ブログ

ゼア イズ ピッ

このブログによく登場する娘。
同じ仕事をするようになって、6年目になる。
年末には親子展を開催できる程度に、成長してくれた。
その娘と教室への行き帰り、車の中で話題にするのは、
やはり仕事のことが1番多い。

ある日、「ここに点をピッと入れます、ってよく言ってるけど、
英語だったら“ピッ”ってどう表現するンだろう」と言う。
そう言われてみると、娘はよく擬態語を使って教えている。

私曰く、「ゼア イズ ピッ やろ」
娘はニヤリと笑って、
「さすが、ローリングストーンズギャザーズノウモス!!」

これには少しばかり説明が要る。
私は英語が苦手だった。
苦手だった学生は他にもけっこういたと思う。
先生は格言を覚えさせた。
これならおもしろいと思ってくれるンじゃないかと。

ところがデキの悪いガキ共は、原典さえ理解できず、
“ナンジャ、コレ”みたいなことであった。
幸い私は国語は好きだったので、日本語はすぐ覚えたものの、
英語の方はやはり今ひとつ。
かくして、今まで覚えていられたのは、
“転石苔むさず”(A rolling stone gathers no moss.)
コレひとつ。

そんな私が、言うのだ。
娘が笑うのも無理はない。

親子の関係は、ちょっとばかりトボケた範疇で続けていくのが、望ましい。
リアルになりすぎると、重くなる。
やがて親の方は「ト」が取れた状態になるであろうが、
娘や息子がトボケていてくれたら、安楽であろう。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索