FC2ブログ

緑濃き処

今日は奈良の富雄まで行ってきた。
富雄川を挟んで、両側に住宅地が広がっている。
その一角にあるマンションの管理棟内で体験会があり、ぶどうの絵を教えた。
皆さん、「初めてです」と言いながらもすぐに筆遣いを習得し、
けっこう上手な人が多かった。

行きは高速道路を走ったので40分ぐらい。
奈良に入った途端、緑が目前に広がり、気温が下がった気がした。
冬には、大阪から来た人に「寒いですネェ」と言われます、とのことであった。

数年前までタヌキがいたという。
なだらかな山々が連なり、その裾に家々が点在する。
各民家が所有しているであろう庭や畑が豊かに広がり、
以前見に行った青山高原を思わせる。

「いいナァ こんなところ…」とつぶやくと、
「いるよ、例のコワイの」娘が笑う。
山すそだとさらに、百も足があるというヤツまで必ずいる。
バリア付きの家が建てられるようになるには、何年かかることか。

「やっぱりアカンわ」
田舎暮らしに心惹かれながらも、かなり腰が引いている私。
さてさて、「憧れの人」はやはり遠くから眺めて良しとすべきもの?
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索