FC2ブログ

では、成功を祈る

住まいのある場所では決して目だってはいけないと、
いつか誰かが言っていたことを思い出す。

何年か前、人付き合いに疲れて体調を悪くした時、なるほどこういうことかと思い知った。
以来なるべく気を遣うことから遠ざかっていた。
というより、体がついていかなかったから、必然的にそうなったと言った方が正しい。

ちょっと元気になって、又ぞろボランティアに加わった。
懲りない人だと思いつつも。
しかし今回は期限がついている。
それまでに方向を決めて、定まったらあとはもう手を引けばよい。

ゆったりとした人とセカセカした人は、
どちらも高い所から見ると、あまり変わりはないらしいが、
地上で蠢いている限り、両者はスンナリと相容れない。

きれい好きとそうでない人、
いい加減でよいと思う人とキッチリしないと気が済まない人、
対立する要因はいろいろある。
会社、地域社会、親子関係、夫婦関係、
人がいるところならどこにでも存在する、感情の行き違い。
サッとうまくかわせる時もあり、何日かひきずる事もある。
人間関係でうつ病になる人が増えているようで、新聞でも時折その記事を見かける。

他人との付き合いでダメージを受けたら、
エーッ!と言うぐらいのことをすればよいとか。
といっても、罪を犯す訳にはイキマセン。

世の中にはいろんな商売があるもので、皿割り屋?が登場したというニュースに
思わず笑ってしまった。
ムカッときた人は、どこかは知らぬが皿を投げつけ、
一瞬スカッとし、お代を払うそうな。

実は私も過去1回やりました。
ハ、ハ、ハ、アレはなかなかに効果大であると、実証ズミです。
我慢ならないほど腹を立てているムキには超オススメの解消法といえます。

しかしながら、頻繁にやると、効果(予期せぬ笑いもつれてきます)のほどは
急速にしぼむと思われるので、ここぞと思う時のみ、
実行することです。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索