FC2ブログ

単純明快

先月だったか、作家の上坂冬子さんが亡くなった。
佐藤愛子さんとも通じるが、歯に衣着せぬ書きっぷりが好きであった。
とにかく事なかれ主義が蔓延する世の中で、スパッと切って見せてくれると
お見事!!と拍手を送りたい思いがする。

いい人ばかりいては、いい人が目立たない。
いい人に囲まれて暮らしていると、ノホホンとなってしまう。
だから世の中には、神の配剤で、良い人も困ったちゃんもいるンだと、
妙な説明をしてくれた人がいた。

しかしやはり、他人とうまくやっていけない人と付き合わねばならなくなった場合、
事なかれのナアナア主義は決してイヤダと思いつつも、
一刀両断のもとにという訳には、決していかないものだ。

神の配剤で全ての人が存在するのなら、
切って捨てれば、切った人にも罪を言い渡される。

私はキリスト教ではないが、この世の中で生きてきて、多少なりとも学んだことは、
皮肉にも、物言えば唇寒しだから、博愛主義でいけば事無きを得る、ということだった。

しかし、それだからこそ、白黒つけたい性格はいつもムズムズしている。
本はそんな私をさらに怒らせることもある。
しかし、上坂冬子さんのように、「痛快!」、
佐藤愛子さんのように、「かわりにもっと怒って!」
と、叫びたいような本もある。

私に出来ないことをスカッとやってくれる人達が、
この世からいなくなりませんように。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索