FC2ブログ

9割が大阪のヒト

「どうせ私はブチャーハアですから」
娘が笑いながら言う。
“ブチャーハア”とは、不器用ということだ。
私の母、娘から言えば、「徳島のバアチャン」の語録だ。

“朝曇りのカンパチ”と言っていたのもよく思い出す。
夏、朝曇っているから今日は少しは涼しいだろうと期待していると、
午後カンカン照りになることを指す。

徳島弁?母独特の言い回し?それとも?
郷里の言葉・方言は、若い間は田舎者と思われるのがイヤで、
極力、口にしない人が多いが、
50代になるとカッコつけるのにも疲れてきて、ポッと出たりする。
そのうち気にならなくなり、さらに懐かしく思えるようになる。
ところが、いざ思い出そうとすると、これがなかなか出てこないもので、
大阪の方が長いもンナァとつくづく思う。

「イタ」「カア」
前者は、香川、後者は徳島で、各々「ちょうだい」、
つまり「それが欲しいので、私にください」という意味に使われる。

方言は使わなくても、イントネーションはふっとした折に出てくる。
生徒の中にも、どこ出身とはわからないが、大阪ではないだろうナと思うことがある。
私にも、徳島出身の人が聞けば「ア、同県人」とわかる物言いが残っている。

さてそれを今書こうと思っても、「ウン?何だったっけ」となるあたり、
ふるさとからは遥かに離れてしまったナァ、と感慨深い。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索