FC2ブログ

ウッドデッキ

バルコニーのウッドデッキが完成し、外にも1ツ部屋が出来た感じ。
6月頃から業者と交渉してやっとのこと。男達はガンコということもよーくわかった。
私は最初からスノコ状にしないで、ピタッと敷きつめて欲しいと言ってきた。
ああでもない、こうでもない、といろいろな事例と見て話し合って、
値段も極力安価でと決定したはずなのに、当日出来上がってきたものは、
ほんの少し隙間がある。

私は烈火のゴトク怒った。(というのはオーバーだが)
現場の主任は「スミマセン、ツメが甘かったようで、やりなおします」
ほんと、詰めが甘いのデス。
たぶん、工場で
『天然木だからフクレ・チヂミがある、ウッドデッキというものは、スノコ状にするべきだ』
という男の常識が働いたのだろう。
どうなってもよいと施主が言っているのだ!!
とにかく掃除がしやすいようにしておきたい、この一心をわかってない。

デッキはバルコニーで一枚一枚はがされて、キッチリ詰めてボルトで止められた。
これでいいのです!
完成したバルコニーを見て、作業に従事した男達も言った。
「いいですねェ」

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索