FC2ブログ

バーゲン道

バーゲンセールは夏と冬にある。
今まで1万円だったものが5,000円で手に入るとなると、やはり心おどる。
というより最近は、常々には買物を控え、
その時を見計らって出かけるようになった。
潤沢にお金のある人達ならいざ知らず、常人には当然のことといえる。

しかし70%OFFなんて書かれている物には、細心の注意を払わねばならない。
昨年の品といわれると妙に納得して手に取ってしまうが、
イヤイヤもう一度、必要なものかどうか思案の末に。
第一、 30%しか店側にお金が入らないのなら、仕入れはいくらなの?と
素人は首を傾げる。

それにしても、昨日まで山のようにあったセールの品々、
2月になった途端、潮が引くようになくなって、
一斉に春物が出揃うのも何故なんだろう。
売れ残った品はどこへ行くの?
毎年娘と不思議がっている。

2月3月は寒くて、春物を着たら風邪を引く。
そんなコチラ側の心理を読んだように、「春色冬物」とやらがお目見えする。
NEWと書かれていて、きれいな色柄に思わず目を奪われるが、
決して手を出してはいけない!(私に言い聞かせています)

2月だってセールを続けて、残り物をドンドン安く処分すればいいのに…
確かにそんな事をしている店もあるけれど、大抵の場合、欲しい物はない。
よほど足繁く通いつめ、堀出さねば「残り物に福」には行き当たらない。

何事にも知識と経験が要る。
半額でウマウマと手に入れようなどと考えるならば、
それなりの努力が必要であろう。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索