FC2ブログ

結露対策

一戸建に比べて、マンションは冬暖かい。
特に東南の角部屋は、その割合が高いと言われている。
しかし、外気温と部屋内の温度差が高いほど、結露しやすい。

わが家は水分の出るガス暖房は使用していない。
それでも冬場は、毎朝バスタオルで窓拭きをしなくてはならないほど、
窓ガラスに水滴がついている。

今年1、2月は冷えたので、それはひどかった。
北側に面しているクツ箱の中まで、湿気がやってきた。
東側の壁にくっつけて置いてある収納庫。
この中には紙類がたくさん入っている。
なんと、それらがしっとりと湿気を帯びてきた。
今までこんなことになったことがなかったので、驚いた。
移動したり、扉を開けたり、除湿剤を置いたりと、大変であった。

今期は、暖冬とのことであるが、やはり対策が必要で、
それも根本的に改善が必要だ。
なにしろ、紙は私達にとってなくてはならない大切なもの。
本格的寒さがやってくる前にと、業者を呼んで見積もってもらった。

紙類の収納庫を廊下側へ移動し、本箱と交替させる。
この本箱は、私と娘で使いやすいように改良したものだが、、
本が増えてもう収蔵しきれない。
この際にと、本棚を作ってもらうことにした。
ついでにアトリエの入口扉も引き戸に。

そうこうしているうちに予算を少々オーバーしたが、
満期になった火災保険を使えば、何とかなる。
そんな訳でもうすぐ工事が始まる。
2~3日かかるとのこと。
カンカン、トントン鳴り出せば、隣近所うるさいことだろうが、
御容赦のほど。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索