FC2ブログ

気分予報

その傾向が強い人と弱い人、
あるいは全くないという羨ましい人もいるかもしれない。

私はこのところ、やや鬱。
体調がよろしくないと、テキメンに気分が落ち込み、
人と話すのが億劫になる。

友人が言う。
「芸術家って躁鬱症の人が多いって言うよね」
残念ながら?私はニワカ躁鬱症であり、
生まれついての芸術家でもない。
努力してやっと、そのハシクレに加わっているだけのことだ。
(自嘲気味になるのも、鬱のなせるワザか?)

と、嘆いてばかりいては、
このブログを楽しみに読んでくれる人達に申し訳ない。
気を取り直し、体に活を入れて書いている。

気分が冴えないのは、体調のせいばかりではない。
私の数少ない楽しみのひとつ、
ベランダ菜園と花の世話が、半分になってしまったこともある。
手すりからはみ出してはいけないということで、
思い切って量を減らし、少しだけ内側に入れた。

花達がたわわに垂れて咲くのを自慢にしていただけに、
やはりショックではある。
きゅうりが採れた、シソがおいしい、と喜んでもいたのに…。

そんな話を教室ですると、
「先生、ネギならはみ出ないですヨ」
と言ってくれる人がいて、ネギよりワケギが良いと注文をつけると、
次回持ってきてくれるとのこと。

これからの季節、味噌汁がおいしくなる。
ワケギのぬたもいいナァと、もはや収穫した気分である。
冬場は陽射しがベランダを通り越して、部屋まで入ってくる。
ワケギもスクスク育つことだろう。

明日は躁になるでしょう。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索