FC2ブログ

八月尽

毎年夏が暑くなってゆく。
それでも炎天下を人は歩いているし、工事現場も動いている。
草野球をしている人達を、涼しい部屋の窓から眺めながら、
熱中症にならないのだろうかと心配しているのは、
私1人だろうか。

そういえばこの私だって、日陰とは言え、30分ほどとは言え、
草引きをしたり、おかげで蟻にかまれて痒い思いをしたという、
「エーッ なんでこんな暑い時に?」と言われそうなことをした。

これだけでは資料不足ではあるが、人間はけっこう強いのだ。
35度でも生きてゆける。
でもひょっとして40度になったら、どうなるンだろう。

誰もが考えることをふと思い、
私が生きている間のことではないナと、
これ又誰もが思うことを答えとして持ってくる。

私に出来ることは、せいぜい電灯を暗くすることぐらいで、
地球が熱くなってゆくのを止める手だてとしては、
ケシ粒ぐらいの効果も期待出来ない。
諦めることも選択の一ツであろう。

八月がもうすぐ終わる。
今年の夏はフラつきは何度かやってきたものの、
目まいまでには至らず、2日程安静にしていればよかった。

同窓会の通知で、1ヶ月半楽しく過ごせた。
着ていく服を調達し、レースの手袋も買ってその日に備えたが、
暑さと渋滞とアリンコのせいで、プシュと気が抜けてしまった。

この次はきっと行くからねっと威勢良く宣言したものの、
夏の終りの気分が、明日のことはわからないと呟いている。
八月が終わっても、秋はまだ遠い。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索