FC2ブログ

澄ました顔して

下ネタをひとつ紹介したい。
と言っても、眉をひそめる類のものではない。
犬もプウをするという話。

娘が外出する時、わが家のワンコは一緒に行きたい。
後を追って玄関へ行こうとする。
ところが、最近はゲートを置いてあるためそこでストップする。

風太の跳躍力をもってすれば、難なく超えられる程度の高さだが、
「ダメ」ということはキチンを理解をしているので、
クンクン言いながら、立ち往生している。

頭部を低くして下から覗く。
当然おしりが上の方にあがる。

すると、小さな音がした。
プ プッ

「ウン?風太君 プウしたの?音がしたヨ」

人間のソレはめずらしくも何ともないが、
風太の音はあまりにもかわいい。
後で娘に話してやると、聞きたかったと残念がった。

そして数日後、待ちに待った?その時がきた。

風太がしきりにベッドの下を引っ掻いている。
私の顔を見て、ワンワン鳴く。
行って覗くと、おやつのガムが奥の方に入って、
自分では取れない様子。
ちょっとだけ前に出してやり、「風太、ホラここ」と言うと
顎をピタッと床につけ、ベッドの下を覗き込んだ。

プ  プ ププ ププ プッ

ヒャーッ!!
風太クン、音でたヨ!
爆笑とはまさにこのこと。

彼は笑いころげるお母さんとお姉ちゃんを見て、
次に自分のおしりを見た。

風太6歳8ヶ月。
イケメン、モデル体型。
背後から近づくと警告されることから、最近娘は彼のことを
「ゴルゴ フーティーン」
と呼ぶ。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索