FC2ブログ

玉麗 雪 ワールド

「次の目標は美術館です」

こう言い切ってしまっては、もう後に引けない。

建設には、作品と資金が要る。
作品の方は、寄贈してくれる人が何人かいて、
わが家にある分も加えれば、何とかなるかもしれない。

問題は資金である。

美術館という建物を創り出すには、
一体どのくらいお金が必要なのか見当がつかないが、
私は几帳面な性格のくせに、こんな時はひどく大まかである。

ナニ、長方形の建物を建てればいいンだから、
3千万円もあれば、充分だろう、なんて。
さて、どうやって工面するか?

100人の子供達を絵ハガキにすることに、
娘はかなりの時間を費やしてくれた。
パソコンで編集したのだ。

あっちこっちを組み合わせる。
この部分を削除する。
彼女の腕の見せどころとなった。
すべて私の意見を取り入れてくれて、
元の絵の雰囲気を壊さないよう、気遣ってくれた。

そして出来上がったのが、28枚の絵ハガキ。
この原版をもとに、4枚1組にすれば、7セットが出来上がる。
1セット500円。
6万人が1セットずつ買ってくれたら、3千万円に達する。

気の長い話ではあるが、何事も一歩一歩前進あるのみで
やってきたのだから、これからもやるしかない。

もちろん個展での売上なども、すべて投入するつもりであるから、
そう遠い未来のことではないであろうと、
神経が細かい割りには、案外気楽なところあり。

これを読んで下さっている皆さん、
ぜひとも6万人の1人になって頂きたい。

建設資金にと寄付でもして下されば、
館内にその旨記録致します。

どこに建てるか?
さて?

館内には、喫茶コーナーも設けて下さいとの要望も届いた。
庭には、四季折々の花が咲き、
鳥や蝶も舞うことだろう。
その場所へ来れば、ひとときの安らぎが感じられ、
もう一度訪れたいと思ってくれるように。

大いなる理想郷の夢は、どんどん膨らんでいく。

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索