FC2ブログ

秋がやってくる

久し振りで作品を1ツ制作。

八尾市の『桃林堂陌草園』で、
陶芸・刺繍など数人の作家展に出品する。
私と雪とで、5~6点お願いしますとのことであった。

10/20(土)より菊花展も併催されるらしい。

今日描いたのは、
ススキとコウロギの図、細長い掛軸である。

数年前より、
絵ハガキの販売を取り扱ってくれているので、
娘は時折おじゃまする。

夏場は氷あずき、冬季にはぜんざいが好みで、
菓子舗の隣に設けられた喫茶室で頂くのを
楽しみにしている。

そこが改装されて、どんな風になっているのか、
今月下旬には一度伺うことにしよう。

秋の彼岸が近づいて、
少しは涼しくなるかなと期待している。

今日は、絵を描こうという意欲が出る程に元気であったが、
連日30度をはるかに超していては、
良くなっても又すぐにフラつき、
食欲が減退してしまう。

それにしても我が家のワンコは
何と元気なことか。

とにかく食欲モリモリ、パクパクで
スリムな体型を維持してやるのに苦労する。

何でも食べる。
まあ、これは当方が何でも食べさせるからと言えるが、
6歳は人間でいえば、40歳ぐらいか。

歯も白くて、丈夫そうである。
おかきのように硬めのものを与えると、
カリカリッと爽やかな音をたてて食べる。

ある日、娘がお茶漬け海苔の中に入っている
径2ミリほどのアラレを1ツ口に入れてやった。

カリカリッ

娘は大喜びで、私に
「ちょっと聞いてこの音!」
又1ツアラレを風太の口へ。

カリカリッ

アハハ、
よくまあこんな小さな粒を!
ちゃんとかむのがおもしろい。
舌触りで分別しているのだろうか。

きゅうりやキャベツはカリカリかんでいるが、
主食のドッグフードはほとんど丸飲み込み。
最後の3粒ぐらいカリカリしているだけ。
軟らかめのものは、すべて一口でペロリ。

さて、風太でなくても、涼しくなったら食欲の秋。
おしゃれをするのもやっぱり秋だろう。
それに、もちろん芸術の秋を挙げねばなるまい。

ススキの構図が上手くいって、
気分は上々である。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索