FC2ブログ

体力測定

我がマンションの『ふれあいネットワーク』。
メンバー達が次々と新しい企画を考案して、
住民を楽しませてくれる。

先週から“ウォーキング”が始まった。

私はコロッと忘れていて、参加出来なかった。
いや正しくは、覚えていたとしても
「病み上がりでは無理だった」
というべきか。

今夜こそと思って、まずは風太とマンションを一周。
ウーン??

そして夜7時。
1階の集会室に10人ほどが集まって、
まずは体操をした。

「では出発します。
淀川の公園あたりへ行って、帰ってきます」

リーダーに従って歩き出す。
ペチャクチャ言いながら、住宅街を抜け、
大川端へ出たものの…

(イカンナァ、やっぱり止めとこ)

隣の人にこっそり囁く。
「では ここで脱落します」
途中でりんごを買って、一旦家へ帰った。

30分ほど時間を潰し、又1階へ。

トップのウォーカーが帰ってきたので、
「ハイ、わたし1番です」と手を挙げる。
Mさんは汗をふきふき、ハハハと笑った。

次々と皆無事帰ってきて、Tさん、
「コラッ、いつの間にいなくなったの!」
笑いながら握手したら、
手までびっしょり汗まみれ。

その汗が鎮まったころ、
「体力測定の予行演習を行います」
とH2さん。

(アリャ エライことになったナァ)
と思った途端、Tさんが
「歩かなかった人、バツゲーム!」
といったので、みんな私を見て爆笑。

足が痛い、腰が悪い、などという人はパスしたが、
ほとんどの人が、
立ち巾跳び・腹筋・腕立て伏せなどに挑戦。
私はバツゲームとして、立ち巾跳びだけ参加した。

1週間後に、マンション住民全員に呼びかけて、
体力測定を行うとのこと。
さて、何人参加してくれることだろう。

遠い昔、走り幅跳びの選手であった私。
ちょっと信じがたいかもしれませんが、
体力測定には自信が“あった”のデス。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索