FC2ブログ

風太受難の夜

天地を轟かせる程に聞こえるのは、大川端の花火。

天神祭で、周辺は車の通行止めになり、
人・人・人の波が続いている。

今年は特に賑わっているようで、
お囃子の音が一段と高く、
その上ヘリコプターまでやってきた。

どこやらの国が、祝船を参加させるとの記事が
新聞に出ていたが、そのせいか。

花火は午後7時30分から始まる。
その頃はちょうど飛行機もラッシュ時になる。

それから9時過ぎまでの間、
コンチキコンチキ、ゴーッ、バタバタ、ドドーン
と、それはもう大変な騒ぎであっった。

ジェット機には慣れている風太も、
ヘリコプターと花火の轟音には、
参ってしまった様子。

ヒュンヒュンいいながら、
ウロウロと部屋中を早足で歩き回る。
抱っこしてやると、心臓がドキドキしている。

逆療法で、外に連れ出したが、1分も居ただろうか。
私にしがみついて震えているので、
かわいそうになって連れて帰り、
窓を全部閉めてやった。

音は遠くに聞こえるようになり、やっと落ち着いた。

犬だけではない。
ヘリの音には、辟易する。
今までヘリコプターなど来たことはなかったのに…と
ブツクサも言いたくなる。

近隣に騒音を撒き散らし、
一体何を取材しているのだろう。
高層マンションにぶつかるのではないかと、
ハラハラもした

やかましさには、もう耐えられないヒトになってしまったと
実感している。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索