FC2ブログ

自転車

「雪先生、自転車にも乗られるのですか?」
と生徒に言われたと笑っていた。

いつも、小型四輪駆動車で颯爽?と走っているイメージなンだろうか。

私も
「ヘェーッ!自転車に乗るンですねェ」
と目を丸くされたことがある。

生徒の皆さんのおかげで、
私達は絵を教えることを生業としている。

そして、どうやらこの仕事は、
『とても高尚なことをやっておられる』
と言う目で見て頂けるらしい。
『カッコイイ!』
とも思って下さる。

心せねばならない。

さて、件の自転車乗りであるが
滅多に乗らないから「ヘェーッ!」と言われるのも
“さにあらん”ではある。

自転車を足のように使っている人は、
どこへでもピューッとこいで行く。
人混みの中でもスーイッスイッと走る。

ところが私はそれが出来ない。

2~3人通っていたらすぐ下りる。
道路を横切る時も、もちろん下りて歩く。

とにかく、他人に接触してはいけない、
もちろん私も、当てられて痛いのはごめんこうむりたい。
そんなこんなで、結局歩いて行くことになってしまう。

しかし、今日は行った。
風太を前かごに乗せて(かのモノは3キロ強あり)、
少々ヨタつきながらも、ペットショップへ走り、
ツメ切りを頼んでおいて買物へ。

重たいものを運ぶには便利ですネ。
一度帰宅して、又迎えにも自転車で。

そういえば、単独行動をするのは、久しくなかった。
いかに娘に頼っているかを、
アリアリと自覚した1日でアリマシタ。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索