FC2ブログ

無理はイケナイ


生きとし生けるものみな全て光り輝く美しい日本の春。この国に生まれたことの幸せは、他の国で生活した者でなくても、容易に感じることができる。

私はこの麗しくも短い季節の到来のたびに、寝たり起きたりの10日間を青息吐息で過ごす。何ともったいないことよと嘆きつつ、さればこそ、戸外に出られた時の感動は、倍にもそれ以上にも膨れあがることを思えば、年に1度くらいは患うのもやむを得ないか・・・。

いやいや、ちょいと書いてみたまでのことで、あの苦しさは思い出したくもない。

ぼたん桜が、主役の座を譲る口惜しさに揺れている。一重の山吹は脇役の身をわきまえ、そろそろ満開のモッコウバラが枝いっぱいの仲間達とさんざめく。花壇を覆い尽くさんばかりのイベリス、鮮烈な白が初夏の波頭のようにはつらつと眩しい.

わが家のベランダにも変化があった。いっぱい実をつけたゆすら梅、早咲きのブーゲンビリアが花芽を出している。
ヒメダカの体色が濃くなり、おなかは卵でパンパン。

ああ、もうじっとしていられないのに、ちょっと動くと背中が痛い、肩が凝る。

剣道でも習ってみようかしらん。エエッ!!と言われそうなことを考えて、面白がるより他はない。

(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村 

いつもありがとうございます

水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2383-a9aefc69

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索