FC2ブログ

ほしひです


道明寺の「ほしひ」(干飯)を頂いたので、おもちを作りました。

干飯とは、あらかじめ炊いた米を干して乾燥させたものです。一度炊いてあるので、次に使うときには水やお湯につけてふやかすだけですぐやわらかくなります。現代ではあまり聞きませんが、その昔、戦や旅のときの携帯用非常食として活躍したそうです。

画像のつつみ紙の字(ほしひ)は、豊臣秀吉のものだそうです。

164rice2.jpg

164mochi.jpg

(雪)



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村 

いつもありがとうございます

水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2380-c469e4a8

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索