FC2ブログ

お告げじゃ①

ウンと若い頃、疲れは一晩眠ればフッ飛んだ。
それがやがて、翌日に疲れタァと言うようになり、
今では2日後にやってくる。

ところが、長期に渡る緊張から解き放たれた時、
翌日からは妙に元気になる。

「アレッ?ナンなんだろうコレ、
あんなに大変なことをやったあとにしては、身が軽いナァ」
と思っていたら、やっぱりきた。

季節も、やはり例年と変わらない。
そんなに律儀にやってこなくてもいいのに。

めまいを起こして、今日で5日目。
今回はやや軽かったものの、まだ普通ではない。
食べられないものだから、体重は一気に減る。

思いおこせば10年前、初めてめまいに見舞われてから、
毎年少しずつ減少している。

ひょっとすると10年後には、体重が30キロぐらいの、
ヒョローいバアサンになっているかもしれない。

夕食時、食べない(食べられない)私を見て、娘が言う。
「風太クン、お母さんは仙人になるかも…?
われら凡人は、しっかり食べようぜ!」
風太はピョンピョン跳びはねて賛同している。

おかゆをほんの少し、トマトを1/4ほど、リンゴジュースも少々。

これだけでも、食べられるようになったら
声が違ってくるらしい。
倒れて2日後は、ヘチマタワシみたいなしゃべり方だったというので、
吹き出した。

昨年めまいの後、少し良くなった頃に、
「浄土の絵」が目蓋の裏に現われた。

今回も同じことが起きた。
それを話すと、娘が言う。
「食べるイリコをもて。お告げじゃ。
カリカリたくわんも一緒に供えよって!
風太クン、お母さんは教祖さまになるンや!」

この件については、又詳しく書くことにして、
今日はここまで。
それにしても、トカゲの黒焼きでなくてよかった。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索