FC2ブログ

硯は洗います


時々、こんな質問をうけます。

「硯って洗っていいんですか?」

答えはこうです。

「もちろん、洗ってください」



硯は一般的に石で出来ていて
墨をするための道具です。

墨をすって使いおわったあとは
きれいに洗い流す必要があります。

そのまま放置すると、
墨の残りが固まって、腐ったり
硯の表面に付着して取れなくなります。

墨が腐ると、強烈な異臭を放ちます。
そのにおいのもとは、
墨にふくまれる膠(にかわ)です。


道具は、使ったあときれいに洗って
湿気のない場所で丁寧に保存して下さい。
そうすればより長持ちします。

道具をキタナく扱うと、
絵もキタナくなると思うのです。

162suzu1.jpg

角に墨がたまるので・・・

162suzu2.jpg
丸い硯はたしかに洗いやすいです。


(雪)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2322-8c9e8864

Comment

スマイル | URL | 2016.02.17 20:29
硯を洗う。
ついつい使った後雑巾で服だけになりがちで
反省。今、早速丁寧に洗ってきました。以後気を付けます。
雪 | URL | 2016.02.18 20:40
墨の残骸がこびりついた硯を何度か目撃したことがあります。
ノーコメントでした!
Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索