FC2ブログ

休日は眠るためにある?

緑が滴り落ちる季節、ゴールデンウィークが過ぎて行く。


5月1日、龍と花と子供達は、私の手を離れて徳島へ旅立った。

絵を乗せた車の後姿を見送る時、ほっとすると同時に
もう私達のものではないと、自分に言い聞かせていた。


久し振りの黄金の日々。

2日、3日、DVDを借りて観る。

4日はふれあいネットワークのバーベキューパーティ。
おいしく、楽しく、快く疲れてよく眠った。

5日、ちまきを食べて午睡。

6日、近鉄文化サロンの仕事を終えて、この日も昼寝をした。

とにかく眠くて仕方がないのだ。
きっと大作を完成した安堵感が、今頃になってどっと出たのであろう。
おかげで後期の手本はまだ4枚残っている。

私のかわりという訳でもないが、娘ががんばって作品を創っている。
彼女が師事する濱中先生の社中展に出品する絵で、試行錯誤の真っ最中。
サテ、仕上がりはいかに?

8日から平常が戻ってくる。
5月1回目の手本は「森のフクロウ」。
新緑の森の樹に、二羽のフクロウが止まっている図。

本日の近鉄サロンでは評判上々で、
帰ったらすぐ飾ります、と喜色満面であった。
他の教室でも、この調子であれば良いが。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索