FC2ブログ

龍完成!

我が家の、上方に向いている面、
つまり床、カウンター、ピアノのカバー、あらゆる生活雑貨、
扉の桟、冷蔵庫、食器棚 等々…

すべてうっすらと黒いヴェールがかかってしまった。
毎日、「ア、こんなところまで」と見つけては驚いている。

龍を勇躍させるために、雲にエアーブラシを使ったためである。

最初から使えばよかったと後悔したものの、墨磨機が大活躍し、
この絵のために作った墨液は、1リットルくらいか。
水分は蒸発したが、紙はたっぷりと墨を吸ってずいぶん重くなった。

とまれ、龍は完成した。

画龍点睛、命を吹き込まれ、娘が呼び寄せた雲中に放たれた。



私の仕事はここで終わる。

円光寺の住職は今月末に来宅。
徳島へ運ばれたら、表具師、宮大工、諸氏の手に渡り、
夏には天井に登る予定。

そこが龍の棲家となる。

そして、天空の森で遊ぶ子供達を、時空を忘れて守ってくれることだろう。

一抹の淋しさを味わっている。

私と娘の2人だけのものであった龍は、
これからは観上げる人々に、あまねく平安をもたらす存在としていき続ける。

そうだ、感傷に浸っている場合ではない。
これを記録する仕事の手配が残っている。
後期手本の制作もある。


しかし…
私は心身共に疲れ果てた。
プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索