FC2ブログ

帽子のヒミツ


今の時期、ベリーショートの私の耳は
寒風の脅威にさらされている。

しもやけになる確率が高い、薄い耳の持ち主である私は、
あの痒い・痛いの難儀を思うと恐ろしい。

そこで、外出時はもちろんのこと、
室内でも耳が冷たくなると帽子を被る。

3年くらい前のバーゲンで買った、
毛皮の帽子を重宝している。

帽子の形の編み目に
毛皮を細くリボン状に切ったものを編み込んである。
私が愛用しているのは少し大き目でフワッとしているから、
頭部へのしめつけ感がない。


先日ちょっとカッコいい帽子を手に入れて悦に入っていたら、
しばらく被っていただけで窮屈で、すぐ脱いだ。

伸縮性ウール生地なので、
内側にプラスチックを入れて放置している。
うまくいけば、ちょうどいい具合に伸びてくれるはずだ。

先日、帽子は大好きでいっぱい持っていると話したが、
“でも被ってるのあまり見かけないですネ”
と言われた。

“わかった!カッコつける時にだけ被るんですネ”
笑って誤摩化しておいた。

帽子を被って鏡の前でカッコつける。
ようく顔を見ると、やーめた!となることは
話さないでおいた。
防寒のためなら、マアいいかと思うことにする。


寒波襲来。
今日も愛用のゆるゆる帽子で耳を守りながら、
木枯らしの中、花屋まで行って来た。


(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2282-3c4784d5

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索