FC2ブログ

顔見せ公演 土蜘(つちぐも)の迫力

12月25日に、
京都の南座へ歌舞伎を観に行きました。

minamiza1.jpg

minamiza2.jpg



お昼公演で、演目は4つ。

「碁盤太平記」

「吉野山」

「河庄」

「土蜘」


午前10時30分開演で
お昼の幕間の時に、外出しておにぎりを買ってきて
席で食べました。


前から6列目の席は、よく見える!
花道とは反対側でしたが、
舞台の役者の姿はバッチリです。

私も一緒に行った友達も
初めての歌舞伎だったので、
イヤホンを借りてみました。

これがとても便利なもので
片耳にセットしておくと
要所要所で、いろんな説明をきけるのです。

イヤホンも初めてでしたが
借りてよかった。
おかげで予習無しでも、よくわかりました。



私のお気に入りは、ラストの「土蜘」。

おなじみの、
クモの糸ブワー!というあれです。

土蜘に扮していたのは、仁左衛門さんで
顔にはふんだんにメイクをほどこし、
ここっていう時にベーと決め顔で見えを切ります。

これぞ、歌舞伎!
イメージ通りの迫力で大満足!
充実したクリスマスでした。
楽しかった。

(雪)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2258-b4272cfc

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索