FC2ブログ

もも肉とケーキとブーゲンビリア


Xマスイブといっても、
わが家ではパーティなんぞ催したことはない。

とりもも肉を焼いたのが店頭に並ぶから、
今夜のメニューはこれでいこう、と
至ってカンタン。

ケーキも予約したことなどなく、
どうしようかと思ったけれど
夕方フラッとケーキ屋へ。
行って驚いた。

やはりどこの家庭も
今夜は夕食後、ケーキのデザートをと考えるようで、
30人近くが行列していた。

で、Xマスケーキがボンボン売れるかというと
そうではなく、
ほとんどの人がショートケーキを買う。

3,000円から5,000円もするケーキを注文する人は
私が店内にいた間、1人しかいなかった。

ブッシュドノエル風のロールケーキを
ブラさげて帰る。


教室はすべて終了。
休みになったので、
今秋生まれたメダカを南側に移動してやった。

ブーゲンビリアが咲いている花屋があるらしい。
今から梅田へ行くけど、見たいのなら案内してあげると言うので、
娘について行った。

茶屋町、ロフトの近くにあるその店は、
2階まで這い上がったブーゲンビリアが、
たぶん年中咲いているのだろう。

鉢植えだったのが、根が地面に届き大木になったらしい。
3本の木が店を覆い尽くしていた。

花屋だけれど、店売りには力を入れていないようで
お正月用の飾り花をつくるのに忙しくしていた。

帰路、娘と別行動、
私はグランフロントの本屋で3冊ほど選び、
それ以外はどこへも寄らず帰って来た。

マンションの敷地内まで帰ってふと前を見ると
娘が歩いている。
何か不思議な気持ちになった。

今日は16度。
ブーゲンビリアが咲いても変じゃないくらいの
陽気である。

1512cake.jpg


(玉麗)


にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2257-2ff043d1

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索