FC2ブログ

よく見える


眼が悪くなると
本・新聞を読む時、原稿を書く時などの
照明が気になる。

ちょっと暗いと感じるので
シーリングライトのカバーを外してみた。

少し明るくなった。
でもやっぱり夜は見えにくい。

もうそろそろ替え時かと思っていたら
新聞の広告欄に大きく宣伝が出た。
コレにしよう!と思ったヒトは
私だけではないだろう。

年末は蛍光灯の交換時だ。
LEDにするには本体ごと取り替えなければならない。

実物を見なければ納得のいかない性格なので、
梅田へ出かけた。

大型電気店は広いし人が多い。
その割に店員が少ないので、
説明してくれそうな人をつかまえるのに
手間取った。

私は決めるのがすこぶる早い。
コレかコレにします、両方の説明をして下さい
と言うと、カバーを取って、中身を見せてくれた。

豆電球みたいなのがズラッと円形に並んでいる。
光の具合が手もとのスイッチで切り替わる。

フンパツして20畳用にした。
“全灯” のスイッチを押すと、眩しいほど明るい。

“図書館” にして原稿を書いている。
“食卓” は、電球色になって、料理がおいしそうに見えるらしい。
来客があれば使ってみることにしよう。

見えにくかったのは、眼のせいだけではなかったようだ。


(玉麗)



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2248-56d5fd19

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索