FC2ブログ

セロリの奇跡


夕食が終わる頃、風太が私を見た。

“もっとちょうだい”
と眼が言っている。

眼?


アッ
風太の眼が黒くなった!!!!!



わが家のワンコは8歳の時、白内障になった。
手術は大変で、術中に眼が乾燥したとかで、
グチャグチャになった。

別の病気で再手術を受けた。

そのうちまだ黒かった左眼も白くなり、
手術した方も、うっすら見える程度。
あちこちぶつかる危なっかしい歩き方になった。

しかし、さすがに犬は順応が早く
家の中なら何ら支障なく走ったり、跳んだり、
平気であった。

10歳を過ぎた頃から、
散歩に行ってもすぐ帰るようになり、
そのうち外へ出るとイヤがって歩かないので、
散歩は止めた。

風太にとっては広いリビングを、
自主トレしている。


昨年ひどいゲリを起こし、
病院でいろいろと心配なことを告げられた。

その少し前からひきつけるようになった。
多い時は1日に何回も。

手づくりの食事を与えるようになって
1年半ぐらいになる。

その間に変化があった。

毛ヅヤが良くなった。
ハゲていたしっぽに毛が生えた。

ひきつけは治らないが、元気にしている。

黒目が戻った、まんまるのつぶらな瞳で見上げられると、
奇跡が起こったのかと思ってしまう。
(ネット上で稀にこのような事例があると知ったが)


(玉麗)



にほんブログ村 美術ブログ 墨彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 水墨画へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます。
水墨画・墨彩画の情報は → 玉麗オンライン(ホームページ)へ

Trackback

Trackback URL
http://gyokurei.blog14.fc2.com/tb.php/2246-5caa4299

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

玉麗

  • Author:玉麗
  • 大阪在住の水墨画家。
リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
FCカウンター
オンライン
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSフィード
ブログ内検索